ブログ運営

VALUE-DOMAINでドメイン名を取得する

本記事では、サイトに設定するドメイン名をVALUE-DOMAINで取得する手順を説明します。

VALUE-DOMAINでドメインを取得する

VALUE-DOMAINにアクセスします。取得したいドメイン名を入力して検索してみましょう。

以下のように取得可能なドメインが表示されます。取得可能となっているものは誰も所有していないので購入手続きに進むことが出来ます。もし気に入ったドメインがなければドメイン追加を選択して他の候補を追加しましょう。

追加したいドメインを検索して、候補に表示されたドメインをクリックします。

追加したドメインが一覧に表示されましたので、クリックします。

登録画面に進みますので、必要な情報を入力していきましょう。

登録年数は1年で構わないでしょう。必要に応じて自動更新を設定することが出来ます。

本ブログではXserverを契約し、ドメイン名を紐付ける手順をご紹介しますのでレンタルサーバーの同時申し込みは不要です。
ドメイン名の契約の自動更新や登録者情報を入力していきます。

ここで、必要に応じて自動更新の設定をしておおきましょう。自動更新の設定は後からでも変更可能です。

ドメインの名義(WHOIS情報)を代理公開する

ドメイン設定の中でもこのポイントは非常に重要です。WHOISとは、ドメイン名やIPアドレスの管理者の情報をインターネット上で誰でも閲覧できるサービスです。
代理名義にしなかった場合、あなたの個人情報がドメインの管理者情報として登録され、インターネット上に公開されます。もし、個人名でブログを運営していることを知られたくない場合は、必ず弊社の代理名義にするを設定しましょう。

以下のダイアログが表示されますので、OKをクリックします。

以下のようにドメインの管理者情報にVALUE-DOMAINの情報が自動的に入力されます。

ドメインを登録ボタンをクリックします。

ポップアップが表示されるのでOKをクリックします。

お申し込み完了ページが表示されます。

メールアドレスの確認メールが届きますのでメール本文にあるリンクをクリックします。

以下のページが表示されます。

まとめ

本記事ではVALUE-DOMAINでドメイン名を登録する手順を説明しました。

ブログランキングに参加しています。記事を気に入ってくださったら是非クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ   インデックス投資人気ブログランキング

-ブログ運営

© 2020 Hoehoe Blog